野菜の食物繊維で白い歯を目指しましょう

おすすめしたい歯のホワイトニング方法は繊維が豊富な野菜を食べることです。食物繊維がたくさん入っている野菜はたくさんありますよ。好きな野菜を好きなように調理して食べると良いですね。

野菜の食物繊維が歯についた汚れや着色汚れを取ってくれます。良く噛んで食べれば食べるほど歯についたいろんな汚れが取れていくのが分かります。時間がなくて歯磨きができないときや、うがいすらできないときは野菜を最後に食べると良いですね。

私はセロリが好きなのでよくセロリを食べて歯をきれいにしています。もちろん歯磨きやうがいなど歯の掃除ができるときはそうしています。それができないときは応急処置としてセロリなどの野菜を食べるのです。

夏ならキュウリがいいですよ。キュウリは肌のパックとしても使われることがありますが美白効果があるんです。季節限定になりますが、キュウリが美味しい時期なら食事の最後にキュウリを生のまま食べましょう。キュウリの漬け物にしてしまうと生の状態とはいろいろ変わってしまいます。

歯のホワイトニング効果を高めたければ、キュウリはスティック状にカットしてポリポリ良く噛んで食べると歯のホワイトニングに役立ちます。これをやれば大丈夫というわけではないので時間があるときはしっかり歯磨きすることも忘れないようにします。

ニンジンスティックも大根スティックも歯のホワイトニングに役立つので、キュウリやセロリと一緒におすすめします。

白い歯になれる歯磨き粉のおすすめをご紹介|無添加で安全な歯磨き粉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です