浮気の慰謝料の相場って?訳アリ深刻なケースなんだけど

世間一般に慰謝料という言葉はちらほら聞く言葉ですが実は日本の法律には慰謝料の具体的な数値の基準が決められているわけではないのです
当然のことながらもし裁判になれば裁判官が過去の判例などを参考にしてまたいくつかの事情を吟味した上で慰謝料の金額を決定します

慰謝料というものは法律上で定義されているのは精神的な苦痛を慰留するためのお金となっています
つまりは結婚パートナーが浮気や不倫をしたことによって自分が精神的に辛い思いを受けたからその代わりに慰謝料をもらうことによって解決しようという定義です

そしてさらに浮気が原因で離婚するまでになった場合は結婚パートナーの浮気さえなかったら離婚するためにはならなかった、 浮気のせいでとても辛い思いをするようになってしまった。などと精神的苦痛や経済的損失のレベルは大きくなっていきます

その一方で結婚パートナーが浮気をしたのは事実だが離婚するつもりはないというケースでは取れる慰謝料の金額は少なくなってしまいます
離婚する場合の慰謝料と比較すると離婚しない場合の慰謝料は半分以下だと言われています
この理由なのですが離婚をしないということは関係に与えたダメージはそんなに大きくないものだろうと判断されてしまうのが理由です

また結婚生活が長ければ長いほどダメージの大きさは大きくなると考えられもらえる慰謝料も高額になっていきます
逆に結婚生活が短ければ短いほど浮気によるダメージも小さいものだと判断されて慰謝料は安く抑えられる傾向にあります

浮気 慰謝料請求の仕方

100円均一のカミソリは意外と良い

私は今全身のムダ毛を処理する時は、カミソリやピンセットやシェーバーなどを使っています。脚や腕のムダ毛は、普通のカミソリを使っています。前までカミソリを買う時は、1個400~500円くらいするものを使っていました。

でも最近はお金を節約して使う為に、カミソリを買う時は100円均一で買っています。100円均一で売っているカミソリは、イメージ的に品質が悪そうな感じがしますが、意外とそんなことは無いんです。100円均一で売っているカミソリでも、脚や腕のムダ毛を処理する時に十分に使うことが出来ます。最近は有名なメーカーのカミソリも5~7本入りで100円均一で売っていたりするので、そういったものを買って使うようにしています。やはり有名なメーカーのカミソリですと剃り心地が良いですし、間違って皮膚を切ってしまうことも無いので、安くて使いやすくて良いな~と思っています。

最近100円均一で買った、シックという日本で有名なメーカーのカミソリも、外見は少し安っぽい作りなのに剃り心地は普通に良いので、買って正解だったな~と思っています。でも脚や腕のムダ毛を処理する時に、カミソリばかり使っていると肌を傷めてしまうので、いつかカミソリでムダ毛を処理するのを卒業したいな~と思っています。もっと肌に優しい方法で脚や腕のムダ毛を処理するようになったら、きっと今よりも脚や腕の状態が良くなって綺麗になるだろうな~と思います。

痛くない脱毛 vio

夏場に脇が出せない・・・

私には、「毛」のことで困った経験があります。それはワキ毛が人よりも濃く、剃刀などの自己処理だけでは、ワキの処理が完璧にできていないことです。ワキ毛が比較的に薄い人は、前日に自己処理をするだけで、ワキの毛が目立つことは無いかと思います。しかし、私の毛は前日に剃ると、翌日におじさんの青髭のように生えてきてしまうのです。

友人や気になっている人と海に行く予定の時も、前日に剃るのではなく、朝早起きをして、ワキ毛を剃り、さらに目立たないように脇用のファンデーションを塗っていました。処理をしてもワキを見せるのには抵抗があったので、ワキが見えないように上着を羽織っていました。せっかくの海なのに、思う存分遊べないので、帰りいつもはとても残念な気分になっていました。その他にも、脇が出せないので、ノースリーブのかわいいが着れないことも、悲しい気分になります。

次第に、夏自体が嫌になってきたので、思い切って脱毛サロンに行ってみました。

カウンセリングをしてくれたスタッフの人に話をしてみると、丁寧に対応してくれ、共感もしてくれました。そういう悩みの人が、自分だけではなく多くの人がいると教えてくれたので、安心しました。カウンセリングの際に、「剃刀などで自己処理をすると、より毛が濃く・多く生えてくる」とのことを教えてくれました。これは少しショックでした。毛を無くしたくてしていた自己処理が、より毛を濃くさせるなんて思ってなかったです。 

私はまだ、脱毛のサロンには通っていませんが、通うことを考えてます。夏場に楽しく過ごすために、脇をつるつるにしたいです。

スピード脱毛

フラッシュ脱毛とレーザー脱毛の二種類

美容脱毛にはフラッシュ脱毛とレーザー脱毛の二種類がありますが、どちらも使うマシーンは同じです。

フラッシュ脱毛…毛の成分である毛母細胞を全て死滅させるまでフラッシュを当て続けることにより脱毛の効果を得ることができます。フラッシュ脱毛のメリットとしては脱毛処理時の痛みがほとんど無いためら、脱毛処理後すぐにお化粧をして帰ることが出来る、脱毛の時間が短く済む、皮膚に作用するため美肌効果も期待出来るということです。ただしそのフラッシュ脱毛のデメリットもあり、デメリットとしては処理を完了するまでにレーザー治療よりもフラッシュを当てる回数が多い、脱毛完了までの回数がわからないため金銭面の計画が立てずらい、永久脱毛での効果への期待は薄くなる、当て方によってはムラが生じる場合があるということです。なので上手くいけば安く早く綺麗に脱毛可能ですが、失敗してしまった場合は無駄な出費になってしまいます。

レーザー脱毛…皮膚表面の毛を脱毛するわけではなく内面からの脱毛が可能なので、毛根死滅させられる可能性がグッと高まります。レーザー脱毛のメリットは脱毛完了期間が短い、毛根死滅させるため永久脱毛への期待が高まる(毛の再生がほぼ無い)、脱毛完了期間が短いため金銭面の計画が立てやすい、フラッシュ脱毛同様美肌効果も期待出来る、脱毛の時間が短く済むということです。逆にレーザー脱毛のデメリットとしては処理時に強い痛みを伴う場合がある、脱毛処理直後に毛穴が腫れて赤くなってしまう場合がある、脱毛処理後にかさぶたが出来てしまう、脱毛処理後お化粧をして帰れないというかなりハードなデメリットがあります。

ただし、ワキガの改善も期待出来るらしいのでちょっとしたリスクを背負ってでもレーザー脱毛をした方が効率的だと思いますし、オススメします。

全身脱毛 早い 安い

子供とマスカラ美容液で睫毛美人を目指せ!

10代の頃、私は睫毛が長い方で、よく皆から睫毛長くて良いねと言われていました。
それでも、もっと睫毛が長くて、バサバサでマッチ棒が3~4本乗るよという強者もいて、学生時代は誰が睫毛が長いかよく話題になったものでした。

当時なんて今と違ってツケマツゲ世代でもなく、マスカラが主流だったので、もっと睫毛を長く見せようとマスカラをベタベタに塗っていました。
さて現在、年齢を重ね、ふと睫毛を見ると、短くて、所々抜け落ちていいる。
鏡を見て、その目元にショックを受けました。今更マスカラ張りの濃いメイクもしたくないし、どちらかと言うともうナチュラルメイクで自然美人を目指していたので、マスカラには頼れない。
ましてやツケマツゲなんて、面倒だし、接着剤を使うのも抵抗がある。

そこで見つけたのがコスメショップのマスカラ美容液。
「こんなのあるんだ」と喜んで購入してみました。
確かに睫毛にも栄養与えた方がいいよねと納得。

早速使い続けてみると、少なくなっていた睫毛が伸び出した。
あまりの早い効果に驚きを隠せませんでした。
嬉しいのは、睫毛が抜け落ちていた所にも塗ってみたら、睫毛が生えてきた。

最近マツ育もブームなのかどんどん種類も増えてきて、ドラッグストアでも購入出来るようになり、色々お試し中です。
子供まで、睫毛を伸ばしたいと色気付いてきて、私専用のマスカラ美容液を持って行ってしまう。
なので何種類か購入して、どれがいいかなと子供と楽しんでいます。

※まつ毛が増える美容液|まつ育の鉄則「まずは○○をケアすべし」