フラッシュ脱毛とレーザー脱毛の二種類

美容脱毛にはフラッシュ脱毛とレーザー脱毛の二種類がありますが、どちらも使うマシーンは同じです。

フラッシュ脱毛…毛の成分である毛母細胞を全て死滅させるまでフラッシュを当て続けることにより脱毛の効果を得ることができます。フラッシュ脱毛のメリットとしては脱毛処理時の痛みがほとんど無いためら、脱毛処理後すぐにお化粧をして帰ることが出来る、脱毛の時間が短く済む、皮膚に作用するため美肌効果も期待出来るということです。ただしそのフラッシュ脱毛のデメリットもあり、デメリットとしては処理を完了するまでにレーザー治療よりもフラッシュを当てる回数が多い、脱毛完了までの回数がわからないため金銭面の計画が立てずらい、永久脱毛での効果への期待は薄くなる、当て方によってはムラが生じる場合があるということです。なので上手くいけば安く早く綺麗に脱毛可能ですが、失敗してしまった場合は無駄な出費になってしまいます。

レーザー脱毛…皮膚表面の毛を脱毛するわけではなく内面からの脱毛が可能なので、毛根死滅させられる可能性がグッと高まります。レーザー脱毛のメリットは脱毛完了期間が短い、毛根死滅させるため永久脱毛への期待が高まる(毛の再生がほぼ無い)、脱毛完了期間が短いため金銭面の計画が立てやすい、フラッシュ脱毛同様美肌効果も期待出来る、脱毛の時間が短く済むということです。逆にレーザー脱毛のデメリットとしては処理時に強い痛みを伴う場合がある、脱毛処理直後に毛穴が腫れて赤くなってしまう場合がある、脱毛処理後にかさぶたが出来てしまう、脱毛処理後お化粧をして帰れないというかなりハードなデメリットがあります。

ただし、ワキガの改善も期待出来るらしいのでちょっとしたリスクを背負ってでもレーザー脱毛をした方が効率的だと思いますし、オススメします。

全身脱毛 早い 安い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です