目元ケアの鍵はアイメイクにもあり?

シワ、くすみなどの目元ケアは、「目元の皮膚の健康に尽きる」ように思います。目元の皮膚をこすってしまったり、乾燥させてしまったり、血流が悪かったり、栄養不足だったり・・・がいけませんよね。
それらに関わる重大要因のひとつが「アイメイクとクレンジング」な気がします。

綺麗になりたいと思ってお化粧しますが、年齢とともに濃くなりま・・・それは私だけですか。(笑)
逆に、若い頃は流行りもあってケバめだったわ、大人になってシンプルになったわ、という方もいらっしゃるかもしれません。

でも、前は入れなかったところにアイラインを入れたり、目元にコンシーラーを入れたり、アイシャドウをゴージャスなものに変えたりと、ちょっと「カバーしたいな」と思って何かを足してしまう、
・・・これは加齢とともに多くの女性に出てくる心理ではないでしょうか。
そして足してしまったものをきちんと落とすのには、相応に手間がかかりますよね。

クレンジングのときにこすって皮膚に負荷をかけてしまったり。

落としきれなかった色素が目の周りのシワに染み付いた日には・・・プチ廃墟になってしまいます。(笑)
それで、あるときからアイライナーやマスカラは「お湯で落ちる」商品しか使わなくなりました。

いろいろ研究して、意外にもステージメイク商品にも落としやすいものがあり、購入するようになりました。

クレンジングも、ヒアルロン酸入りとかよりさらに保湿力のある、オイルクレンジングに変えました。旅行先でも、便利だけど「拭き取り式」のクレンジングはやめました。
今のところ小ジワは増えていないんです。この調子で頑張ってみます。

目元にできてしまったしわはアイクリームで撃退

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です